株式会社AIIM JAPAN|回診用X線装置, 被曝低減のX線(X-ray)グリッド,FPD(フラットパネルディテクタ),胸部X線(レントゲン)装置, 医療機器,医療用具の株式会社AIIM JAPAN

回診用X線装置, 被曝低減のX線(X-ray)グリッド,FPD(フラットパネルディテクタ),胸部X線(レントゲン)装置, 医療機器,医療用具の株式会社AIIM JAPAN
  • お問い合わせは03-6273-4035まで
回診用X線装置, 被曝低減のX線(X-ray)グリッド,FPD(フラットパネルディテクタ),胸部X線(レントゲン)装置
サイト内検索
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
rss

ITEM2014(国際医用画像総合展)にて当社製品の展示を行いました。

2014年4月15日 カテゴリー : 新着情報

2014年4月11~13日、パシフィコ横浜で開催されたJRC2014の国際医用画像総合展(ITEM2014)において、当社の一般撮影装置「T-DRC/T-Body」、デジタルX線撮影装置「T-WALKER αEX+D1」、メディアPublisher「MEDICAL KIOSK」の展示を行いました(於:ViewSent ICT㈱/フジキンソフト㈱ブース)。

ITEM2014は、JRC2014として第73回日本医学放射線学会総会、第70回日本放射線技術学会学術大会、第108回日本医学物理学会学術大会との合同開催している展示会。毎年学会参加者をはじめ、関連企業などから多くの来場者でにぎわうイベントです。

ViewSent ICTの遠隔医療支援機能付きPACSや、遠隔画像読影システム等の展示とともに、当社の展示にも多くの関心をいただき、ありがとうございました。製品の詳しい情報などについては、下記までいつでもお問い合わせください。

●各製品に関するご質問・ご相談はこちらのお問合せフォームより受け付けております。どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

●AIIM JAPAN 展示品ラインナップ (左から「T-DRC/T-Body」、「T-WALKER αEX+D1」「MEDICAL KIOSK」)
ITEM2014(国際医用画像総合展)にて当社製品の展示を行いました。
※上記の画像をクリックすると拡大表示できます。




このページの最上部へ戻る